魚介類の動脈硬化への効果とDHAサプリをご紹介します!

DHAサプリ

 

年齢とともに気をつけたい症状に動脈硬化があげられますが、これは血管内に中性脂肪やコレステロールがたまり、血管が硬くなり、弾力性を失うという症状です。
動脈硬化が進むと血液の流れも悪くなりますので、心筋梗塞などの心臓疾患や脳梗塞のリスクが高まります。

 

そしてこういった症状を防ぐためには魚介類が役立ってくれます。魚にはDHAやEPAといった優れた健康成分が多く含まれており、こうした成分は血液中のコレステロールや中性脂肪を減らし、動脈硬化を予防してくれます。

 

DHAサプリ

 

今は日本の食事も魚よりも肉類を多く摂る傾向にありますので、健康に良いとされる魚介類はしっかり食事に取り入れていきたいところです。

 

そして、どうしても魚が苦手、調理が難しいという場合もありますが、そういった場合はDHAサプリも利用してみましょう。
DHAサプリは青魚に含まれるDHAが豊富に含まれており、この成分は脳の働きや目の健康にも良い成分です。

 

そして、サプリメントには様々な種類があり、DHAだけではなくEPAなどの成分も同時に摂取できるものもありますので、特徴はよく比較して悩みに合う商品を選びましょう。

 

DHAサプリならソフトカプセルなどに加工されていますので、魚の味やにおいが苦手という人にも無理なく続けていくことができます。